2025年地域医療構想を発表

「各都道府県が医療提供体制の将来像を示す「地域医療構想」で、2025年に必要な病院のベッド数は、13年時点の134万床余りから、約15万6千床、11.6%減少する見通しとなることがわかった。」

3月9日の愛媛新聞の1面にこのような文面が掲載されていました。ここ愛媛県でも13年と比べると6,135件の削減が考えられ、この推定をもとに今後協議があるようです。

病院は減るんだろか?